記念イベント

国宝「因達羅大将像(板彫十二神将)」平安時代 興福寺蔵

記念講演会

■ 「仏頭のひみつ ─制作工程を中心に─」

日 時 10月5日(土)午後2時〜午後3時30分
講 師 松田誠一郎(東京藝術大学 教授)

■ 「仏頭─数奇とその宗教性」

日 時 10月19日(土)午後2時〜午後3時30分
講 師 多川俊映(法相宗大本山興福寺 貫首)

■「鎌倉復興期の興福寺東金堂諸仏 ─銅造仏頭と木造十二神将像について」

日 時 11月10日(日)午後2時〜午後3時30分
講 師 金子啓明(興福寺国宝館 館長)

※講演会の参加は無料ですが、本展の観覧券が必要となります。当日、展覧会受付にて午後1時より入場整理券を配布します。各回定員150名。会場は東京藝術大学内

国宝「波夷羅大将立像(木造十二神将)」鎌倉時代 興福寺蔵

仏頭発見の日記念イベント

国宝「銅造仏頭」が、昭和12年(1937)10月29日に東金堂で発見されたことを記念して特別法要とトークショーを実施します。

■ 特別法要と特別鑑賞の夕べ

日 時 10月29日(火)午後6時〜午後8時
内 容 参加者限定の本展特別鑑賞会を実施するほか、展示会場内で興福寺貫首以下の寺僧による特別法要を行います。定員200名

■ 「見仏記」トークショーと特別鑑賞の夕べ

日 時 10月30日(水)午後6時30分〜午後8時30分
内 容 参加者限定の本展特別鑑賞会を実施するほか、本展仏頭大使のみうらじゅんさん、いとうせいこうさんによるトークショーを行います。会場は東京藝術大学内。定員150名。

※参加申込み受付は終了しました。応募多数のため抽選とさせていただき、当落選の通知はハガキにて郵送をいたしております。(一部、住所の記載が不十分な方にのみメールにて ご連絡をしております)
※当日受付は行っておりません。

※29日または30日のいずれかのお申し込みとさせていただきます。両日のお申し込みはできませんのでご了承ください
※事前申し込み制で応募者多数の場合は抽選。応募締切は10月1日(火)。イベント参加は無料ですが、本展の観覧券が必要となります。
※応募は本ホームページからのみのお申込みとなります。お電話などでの応募は受け付けておりませんので、あらかじめご了承ください。

国宝「珊底羅大将像(板彫十二神将)」平安時代 興福寺蔵

講話「興福寺と東金堂・中金堂の歴史」

日 時 会期中毎週水曜日、土曜日の午前11時、午後2時開始(各回約20分)
※ただし11月13日(水)のみ開催がございません。あらかじめご了承ください。
内 容 焼失・再建を繰り返してきた興福寺伽藍の中で、数奇な運命をたどった銅造仏頭と東金堂、300年ぶりの再建が進んでいる中金堂の歴史を寺僧よりわかりやすく解説します。展示会場内で開催。参加無料。
藪内佐斗司氏(撮影:藤森武)

籔内佐斗司教授(撮影:藤森武)

「興福寺蔵 八部衆のうち乾闥婆立像模刻」(制作:小沼祥子)

「興福寺蔵 八部衆のうち乾闥婆立像模刻」(制作:小沼祥子)

トークショー

日 時 10月3日(木)午後7時30分〜午後9時

■ 第1部 対談「興福寺ってどんな寺院なの?」

講 師 籔内佐斗司(彫刻家、東京藝術大学大学院 教授)、
辻明俊(興福寺 録事)
内 容 「せんとくん」(平城遷都1300年記念マスコットキャラクター)の生みの親でもある籔内佐斗司教授と、興福寺で広報・企画事業を担当されている辻明俊録事が、1300年に渡る興福寺の歴史や法相宗についてわかりやすく紹介します。

■ 第2部 「仏像装束ショー&仏像鑑賞基礎講座」

講 師 中村志野(東京藝術大学大学院 保存修復彫刻研究室 教育研究助手 博士(文化財))
内 容 仏の世界観や仏像の種類・技法など、展覧会をより楽しむための知識を概説します。また、会場からモデルを募って、「如来、菩薩、明王、神将」の装束を体験するショーも実施します。同研究室の小沼祥子さんが制作した模刻「興福寺蔵 八部衆のうち乾闥婆立像」もステージに展示します。

※定員に達したため、お申込み受付を終了いたしました。
 当日の受付は行っておりません。

※会場は、日経ホール(東京都千代田区大手町1-3-7)です。

こども教室「仏像って何だろう?」

日 時 10月19日(土)
①午前10時30分~午前11時50分
②午後2時~午後3時20分
内 容 第1部 紙芝居「きぼうのほほえみを観に行こう!キセキのほとけさま」
興福寺や仏頭の歴史について、紙芝居で楽しく学びます。

第2部 体験教室「仏像ファッションを学ぼう!」
「どうして色んな種類の仏像があるの?」「仏像のちがいはどこでわかるの?」「仏像ってどういうふうにつくられているの?」など、仏像のファッションに注目しながらみんなの疑問にお答えします。仏像ファッションの体験や仏像模刻の見学など、楽しい体験教室です。
講 師 中村志野、中嶋莉恵(東京藝術大学大学院 保存修復彫刻研究室 教育研究助手)
定 員 子供40名(対象:小学校高学年~中学生)
※先着順。各回とも当日展覧会受付にて開演30分前より入場整理券を配布します。会場は東京藝術大学内。
参加費 無料
※ただし、保護者の同伴が必要で、保護者は本展の観覧券(半券可)が必要となります。
きぼうのほほえみを観に行こう! キセキのほとけさま 仏像ファッション